美容

正しいケアをする

洗顔と保湿で乾燥対策をしよう

化粧水

乾燥肌の人は、洗顔で余分な皮脂を取りすぎないというのが大切です。 皮脂はニキビなどの原因にもなりますが、肌を守ってくれる大切な物質でもあるので、洗浄力の強い洗顔料で洗ってしまうと肌を乾燥させてしまいます。 適度な洗浄力のもので、汚れだけをおとしてくれる洗顔料を使用して、優しく洗うというのがポイントです。 また、スキンケア対策としては、洗顔後にすぐ化粧水を付けるようにしましょう。 化粧水の量をケチらずにたっぷりと使って、肌に入れ込んであげるのが大切です。 そして、乳液やクリームなどの油分でふたをするのを忘れないようにしましょう。

美容オイルで保湿力を高めよう

どんなに高い保湿力の化粧品でスキンケアを行なっても、乾燥が良くならないという乾燥肌の方におすすめなのが美容オイルです。 美容オイルは高い保湿力を持っているので乾燥肌対策としてはとても有効で、肌なじみが良くて肌に浸透しやすいため、べたつかずに使用することができます。 また、弱まっている肌のバリア機能のサポートをしてくれて、潤いを閉じ込めて外からの刺激をシャットアウトすることができます。 美容オイルは天然の植物由来のものがほとんどなので、肌に優しく刺激を感じることなく使用することができるのです。 また、ビタミンやポリフェノール、肌に必要な脂質などが豊富に含まれているので、肌状態の改善にも大きく役立ちます。 抗酸化作用に優れたものもあるので、アンチエイジング対策として用いるのも有効です。